「JUNIそれから」について

「JUNI」を書いたとき、彼の中にある狂気に少し触れました。

どうしようもなく 呆れる程一途に 茜ちゃんを求めるジュニ。
続編である「JUNIそれから」では この狂気をちゃんと書いてみようと思ったのですが

書き始めたら 茜ちゃんの成長という もう一つのテーマも出てきました。

茜ちゃんが成長しないと ジュニの狂気に近い愛に負けそうになってしまったからです。

成長には 悩みも苦しみのやっぱりあって 
そのため「JUNIそれから」は ちょっと切ないシーンもありますが 
乗り越える2人の姿が とても愛しいお話になったと思っています。

8 Comments

  1. ボニ様、ジュニのフライトを読んでたら、初めてのジュニに会いたくなって一気にここまで読んじゃったんです。何回読んでもうふふって
    かわいいジュニ・・・ジホ・スジョン・ジュニパパ・ジュニとイ家の
    DNAのつながりに納得!
    ボニさんのお話だーいすきです。実は風邪引いて珍しく3日間もお休みしたんです。少し調子良くなってきたらもうジュニに会いたくて
    会いたくて始めからここまで来ちゃたのでした。(笑)(*^_^*)
    これからも創作待っていますので、よろしくお願いしますね。

  2. bannbiさん風邪はもう大丈夫ですか?
    初めてのジュニに会いに来てくれてありがとうございます。
    ジュニ 可愛いですか?
    嬉しいです。 彼の可愛さをとびきり明るいドラマでみたいな~
    と思って書き始めたんです。この話。
    でも 生真面目な彼がジュニみたいに動くためには
    その分影もなくちゃバランスが取れなくて こんな過去を背負わせて
    しまったことは 申し訳なく思っています。
    でも この2人は本当に可愛い。
    ずーっと幸せでいて欲しいキャラです。

  3. 引き続きお邪魔します~~。
    離れ離れになっても相変わらずラブラブな二人。
    でも常務事件がすごくスパイシーで盛り上がりました。
    そうそう、大人の世界になれば不条理な事なんていくらでもあるわけで。茜ちゃんの強さと言うか負けない逞しさはやっぱり好きです。
    ジュニが惚れるのも分かるなあ。きっと叶うならばありったけの時間を腕の中に閉じ込めておきたいんでしょうね。ふふふ。
    そしてお母さんの「本気」や、番外編のお父さんの可愛らしさも捨てがたいですね! 麻紀さん素敵♪
    私も決して料理上手ではないものの食に関するウエイトは高いので(笑)、色んなリアクションにものすごく共感を覚えます。
    とは言え、そんな料理上手なお母さんがいて太らない茜ちゃんが羨ましい…。

  4. あ、雀さん♪ ここにもレスをありがとう!!
    「ジュニそれから・・」は 茜ちゃんとジュニの成長物語です。
    まだ 自分が何をできるのか見えない でもきっと何かしてみせる
    そんな あの年齢らしい思いを持つ茜ちゃん。
    まだ 結婚とか確固たる関係になれない不安定さの中で
    精一杯 茜ちゃんとの絆を作っていこうとするジュニ。
    若さの将来性、無力さ、切なさ、純粋さなどを描いてみたかったオハナシです。
    これは 連載していた頃 同年齢の娘や息子を持つかたから
    レスが多かったなあ・・特に卒業のあたりは季節もソレに合わせて
    UPしていたので「娘も今日卒業で・・」みたいなコメントが聞けたんですよ。
    >食に関するウエイトは高いので(笑)、
    へへへ・・・
    食いしん坊なんで 食いもの描写が多いかもです。

  5. はじめまして!エルガーハウス‼ナイスチョイスですd(^_^o)披露宴のシーンがリアル?に浮かびました。そして、やっぱエンターテイメントは希望とか救いがなきゃ!ロマンス小説は人生のカンフル剤、キラキラのデセール、心の美容液?ですd(^_^o)潤うわ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆女子力うp!!!

  6. あ!kaorinxxx さん はじめまして~!
    ジュニ読んでくれてどうもありがとうございます!
    5年も前に書いたお話なんですけど 
    読んでもらえて 本当に嬉しいです~~ 
    °。(><)。°
    >ロマンス小説は人生のカンフル剤、キラキラのデセール、心の美容液?ですd(^_^o)潤うわ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆女子力うp!!!
    わー、そんなに言ってもらえて嬉しいです。
    喜んでもらえるように また頑張って書きますので覗いてみてくださいね♪

  7. ニュートリノにカミオカンデ!
    梶田さんのノーベル物理学賞受賞で思わずここにきてしまいした。
    梶田さんって、三浦さんの先輩?ジュニは出会ったのかな?なんて、
    現実と妄想が入り混じっております。

    それにしてもボニさんの引きの良さ!
    ノーベル賞まで呼んでしまいましたね。

    御大もボニさんにあやかって作品を引き込んでほしいなあ~
    ジホなどいかが?

  8. あはははは! nktotoro8さんもですね。 いらっしゃいませ!

    宇宙素粒子研究所から、梶田さんがノーベル賞を獲ったというので、ラインやメールでおめでとうコールがにぎやかでした。

    ジュニってば、もうすっかり関係者だ(^^;)

    リアルワールドの方々が知ったら・・・驚くだろうなあ・・

    >梶田さんって、三浦さんの先輩?ジュニは出会ったのかな?なんて、

    私も思っちゃいました。年齢から行くと三浦さんの上司って感じですよね。

    三浦さんのお名前も、宇宙素粒子研究所関係のいろいろな情報を検索している中からピックアップしたんです。梶田さんを選んでいたら大変だったわ~
    (^^;)

    ジュニと茜ちゃんがカミオカンデの上でカウントダウンしたのは、2006年から2007年になる大晦日ですもんねえ。しみじみ。

    読んでくださる方々も、ジュニを思い出してくれて嬉しいです。

    そろそろジュニも書かないとなあ・・とノーベル賞にお尻を叩かれるとは思ってもいませんでした(笑)

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*