34ディンゴ:34:

dingo.jpg

 

 

 

野犬のように危険だから  “ディンゴ” と 人に呼ばれる男。


ひとたび怒れば 誰よりも凶暴になると言われる男と
色街の端に建つ教会の“聖女”との結婚は 街を揺さぶる話題になった。

 

“あんな聖女を嫁さんにしたんじゃ 『野犬』も牙が鈍るってもんだな”

当初 揶揄するように囁かれていた声は 程なく消えることになった。


大事なものが出来たディンゴは なわばり意識を凶暴なまでに強めて
野犬というより 控え目にいって『ケルベロス(地獄の番犬)』級へと進化した。


——–

 


「おい見ろよ。 ヒュ~! イイ女♪」


顔を赤くしたサラリーマンが 酔っ払った連れの袖を引いた。
見れば 繁華街の小道を清楚な女が不安げに歩いている。

呼ばれた仲間は 振り向くと同じように眼尻をだらしなく下げた。

なんか俺たち ちょっとばかしイイ場面に行きあっちゃったんじゃね~の?

 

「ねぇねぇ彼女ぉ? どこ行くの~?」

「え・・?」


「俺達と 一軒つき合わな~い?」
「いいえ すみません。 夫の所へ行く途中ですから」

「え”―? すげーや。 オネーサン人妻なの?! へへ・・新婚か?」
「旦那 幸せだなー、こんなにきれいな奥さんで」
「すみません。 あの 通してください」

「僕ちゃん達にも ちょっと 幸せを分けてくんないかな~~」
「一軒くらい つきあってくれてもいいでしょ~」
「ぁの 困ります」

 

ガジャガジャガジャガジャガジャ・・・・

「?」「?」「!!」

 

騒音に振り返る酔っ払いの眼が 点になった。

繁華街の狭い道を 路肩の放置自転車を将棋倒しになぎ倒しながら 
巨大な 白のベントレーが こちらへ向かって近づいて来た。

「げ?! な・・・ん」

「まぁ大変」

 

皆さん 早くお逃げになってください。 清楚な女が困ったように言った。
夫は ホントは 優しい人なのですけれど・・。


「アン・・タの旦那?!」

「えぇ あの。 ちょっと 心配すると怒りやすくて」
「ひぇ・・!!」 
「お逃げになった方がいいと思います」

 


ガジャン!!

車の後部座席のドアが 自転車を派手に飛ばして開いた。
ドアを開けようとしていた銀髪の男は 身軽に身体をひねって避けた。

ベントレーから降りてきた男は 驚くほど整った顔をしていたが

青ざめたサラリーマンの酔眼には さながら 魔界の王に見えた。

 

「・・・」

「ぁわわ・・」


・・何 してんだ?

「ぁ、ぁのね! ディンゴさん。 この方達」
「お前ぇは黙ってろっ!」
「きゃっ・・」

 

吼えるようなディンゴの一喝に サラリーマンが腰を抜かした。

火を吹く眼をして歩き出したディンゴに 男達は涙目になった。


・・しかし 怒りの魔王は止まった。
マリアがディンゴに駆け寄ると そっと 袖をつかまえたのだ。

 

「・・どうした。 そんな顔をして」
「だめです。 ディンゴさん」
「あ”?」

だって 私がいけなかったんですもの。 事務所には来るなと言われていたのに。  

「・・・」

「ディンゴさんが昨夜も遅かったから。 ぁの 会いたくなって」
「?! ば、馬鹿野郎。 ・・・何ぉ・・甘えたこと・・・」


周囲を燃やす勢いで渦巻いていた怒気が 空気が抜けるように静まった。
怒りの魔王は 袖をつかんだ妻の手にもじもじと手を重ねた。

「だから ディンゴさんは・・クシュン!」
「!!」

 

何だよおい! お前 寒いんじゃねぇのか?

普通の身体じゃねってのに 風邪なんか引いたら大変じゃないか!

慌てたディンゴは上着を脱ぐと しっかりマリアを包んで抱き上げ
医者を呼べと部下に指示しながら さっさと車へ引き上げて行った。


ガジャガジャガジャガジャガジャ・・・・


倒した一連の自転車を 今度は逆側に倒しながら 魔王の車が去って行く。
酔いの醒めたサラリーマン達は その光景を 腰を抜かしたまま見送った。


「・・・た、助かったな」

「死ぬかと思った・・」


——–

 

同じ頃。 ジホは 夜の執務室で 雑誌を手に薄く笑んでいた。

公の場へスジョンを出すのは嫌だったが 期待した以上の成果になった。

 

ジホが静かに置いた雑誌は 商業界の専門誌だった。

表立った席へはめったに出ない イ家当主が催した結婚式が記事になっていた。
会場各所で談笑する歴々の顔ぶれを示しては イ家の親交の広さに驚く内容。

そんな写真の一枚に ディンゴと政商が写っていた。

写真は 2人がほんの少し身体を寄せた瞬間を切り取っていた。


「ずいぶんと 親密そうに撮れている。 腕のいいカメラマンだな」

 

ソンは今頃 これを見て 舌打ちをしているのかもしれない。
あくまで表社会の人間だと 自分をアピールしてきたのだから。

「“親しくしている”ディンゴが 裏社会の人間では困るだろう? ソン」

 

ジホの笑みが 潮のように引いた。 相手を潰すだけなら苦労はいらない。
ジホとディンゴは この政商を「裏社会の虫除け」に利用するつもりだった。

「毒虫だからな。 扱いが下手だと こっちを刺しに来る」


気を抜くまい。 ジホは 雑誌をそっと閉じた。

だが 改めて思うまでもなく 狼が気を抜く瞬間など皆無だった。 

 

 


「関わるなって。 ・・どういうことですか?」


組織のボスは怪訝な顔で 顔から離した受話器を見た。

「あの狂犬には触るなと言っておるのだ!」

・・はぁ・・・

「奴は 組織と無関係の人間。 いいな! そういう事にしろ。
 会合に呼んだり 人眼のある所で奴とつるむな」
「まあ 今までだって 子飼いとは到底言えないヤロウですけどね」
「あれは 今後 俺のタマに使う」

「へえ?」

「お前の 気にすることじゃない」


いいけどよ。 組織のボスは首をすくめた。 
どのみちヤロウは言う事聞かねえし 扱いにくくて往生してたんだ。


——–

 

ディンゴさん! ディンゴさんたらもう 「大丈夫ですから!」


羽毛布団の海の中から マリアは困惑の悲鳴をあげた。
ディンゴは 最新の加湿器を部屋の隅々へ置きまくっていた。

 

「気化式とスチーム式のいいとこを取った『ハイブリッド型』だそうだ。
 アロマ・・っつーのか? 匂いもつくぜ」

お前 好きだろ? ハーブだか何だか。

「何の匂いがいいかわからねぇから 全種類買ってきた。全部 使うか?」

 

「ディンゴさぁん・・」

「ば、馬鹿 お前。 甘えた声出すんじゃねーよ。・・・風邪っぴきが」


お前がそーゆー声を出すと ほら 俺様の理性が崩れるだろ?

ディンゴは 少し赤くなった頬で 羽毛布団をかき分けた。
いったい こいつは何枚あるんだ? ちっともマリアに届きゃしねえし。


「だから こんなにお布団を・・暑いくらいなんですから」

「お、よしよしいたな。 あ”? なんだ暑い? パジャマなんざ着てっからだ」
「ちょ・・ディンゴさん!」
「こら 騒がないでじっとしてろ」


俺が全部ヤッてやるから お前はマグロで寝てリャいい。

「マ・・グロ?」
「おいこら。 教会の先公が そんな言葉を使ってんじゃねえぞ」

 

まったくお前ってば アーメンのくせして 俺様にどんどん感化されやがって。
そのうち「柄が悪すぎます」って シスターに追ン出されるんじゃねえか。

「そしたら 晴れてゴロツキ夫婦だ♪」
「もぉ・・ディンゴさん」
「それぁ 堅苦しくなくていいな」

 

ふふふ・・ 

マリアの 前より大きくなった胸へ ディンゴは嬉しそうに鼻を埋めた。


バァカ。 どれほど感化されようが お前が 柄悪くなんかなるもんか。
何てったって俺様の聖女は 地上に降りてきた天使だからよ。

「何してんだ? 脚 開けろ」
「え?」

いくら 全部俺様がしてヤると言ったからって 「脚くらい開けろ」


「でも ディンゴさんがさっき寝ていろと。 ・・ぁの ・・・なさるんですか?」

「なさるに決まってるだろ。 お前ってば 風邪っぴきのくせに甘えるし」
「え・・」
「暑いから 脱がせてってねだるし」
「え・・?」

「ったく。 しょうがねえよなあ」

 


新婚の妻は甘えたちゃんなものだと 俺も 覚悟は出来てるから。

ディンゴは満面でニッと笑うと マリアの唇を優しくふさいだ。

 

23 Comments

  1. あらあら・・
     ディンゴさん、なんだかんだ言いながらやっぱりするのか?
     
     ジホさんの思惑通り事は進んでるのかな?
     またややこしい事にならないように・・・・
     無事に、ややこが出てきますように^^
     今日か、明日かと待っておりました(笑)

  2. ボニさん。今週もありがとう。
    守るものができたディンゴは野犬からケルベロスに
    昇格したんですね~♪
    しかしマリアの前じゃ猫ちゃんみたいにかわいいのねぇ~
    デレデレのディンゴが愛しいわ!!!

  3. わ~~~! 早っ! すみません!お待たせしましたね?!
    週末に仕事が飛び込んでしまって バタバタしました。
    ごめんなさい!! m(_ _)m
    ●BABARちゃん へへへ・・・そりゃもう
    >ディンゴさん、なんだかんだ言いながらやっぱりするのか?
    前から一緒に暮らしていたくせに ディンゴったら
    新婚だーと舞い上がってます。 風邪くらいでは負けない。
    大体が 寒さでくしゃみしただけなのに風邪にしてるし。
    >またややこしい事にならないように・・・・
    だいじょぶです! 書き手がややこしいこと考える気力ゼロですから(^^)v
    ●mizukyちゃんも 早速ありがとう!!
    >守るものができたディンゴは野犬からケルベロスに
    >昇格したんですね~♪
    はい。 頭は一個しかないくせにガオガオ。
    手に入れちまったマリアを 誰にも触らせないつもりです。
    >しかしマリアの前じゃ猫ちゃんみたいにかわいいのねぇ~
    ジュニ並みに 迫ってますよね。
    あ・・そうだ 2010年のジュニの誕生日創作の後編をあげました。
    よろしかったらそちらもお付合い下さいってコンナ所で宣伝してるけど・・(^^;)

  4. きゃいん♪ディンゴを見つけちゃいました♪♪
    「読んだよ」ボタンクリックしたけど、なんだかうまくコメント出来なかったので、初めてこちらへお邪魔しちゃいました^^
    ボニさまみなさまこちらには初めまして^^よろしくお願いいたします。
    ディンゴこれまたオーラが倍増するくらい、マリアを守る事に関しては凶暴さが増したんですね^^
    蹴り開けられたドアを綺麗に回避するコブラがナイスです!!
    ジホ&ディンゴとソンとの攻防がと~~~っても楽しみ♪♪
    気持ちい~い方法でやっちゃうんでしょうねボニさん^^v

  5. ふっふっふ…
    今夜も甘~~い二人に会えて幸せ~~♪
    もう~~おおっぴらにマリアにベタベタできて ディンゴは絶好調ねぇ~~♪
    ジホの場面はスーッと冷気を感じましたよ。
    常に冷静に事態に備えるジホは やはり彼の君なのよね…。
    彼の君も御自宅にお帰りになった事だし…
    今回は安心して幸せに浸ります。

  6. なるほどね・・・“政商ソンを裏社会の歯止め役に利用する”ってこういうことだったんですね^^
    それにしてもディンゴの過保護ぶりもますます磨きがかかって・・・
    なんたって“夫”になったんだもの“新妻”は大切にしなくちゃね~^m^
    でも、身重の新妻にその“大切”の仕方は・・・いいのかしらん(*´∀`*)
    心配で自分が掛けた何枚もの布団を、今度はせっせとかき分けて
    「お、よしよしいたな。」って嬉しそうにマリアを剥き剥きしてるディンゴがサイコーに笑える(^◇^)
    ところで、ジホの方にはまだ兆しもないのかな・・・
    なんの?って、ジウォンの・・・。
    まあ時間のリンクが・・ややこしくて、無理かしら・・・^_^;

  7. >ガジャガジャガジャガジャガジャ・・・・
    何の音かと思いきや。
    自転車なぎ倒してベントレーって、ありえない!笑
    でもってマリアを確保したあと、またまた自転車踏みつけながらバック?!爆
    しかし「新婚の夫」の方こそ甘えたちゃんですね。
    デレデレとケルベロスのギャップが面白いなぁ。

  8. ボニ様
    まあまあ 晴れて 本当に俺さまのモノにしたマリアを
    過保護に護るディンゴのまっしぐらな新婚夫ぶりは
    うらやましい~くらいですなぁ
    政商の自分のほうが有利になったとほくそ笑んでいるのが
    これからどんでん返しになるんでしょう?
    ジホもしばらくなりを潜めていた野生の狼の力がでてきているのですね・・・・
    まあ いい意味でスジョンの産まれもった感の鋭さと合わさると最強ですね。
    ディンゴとマリアのスイートマンションもだんだんとモノが
    増えますね(笑)・・・どこかのドンちゃんのようにまとめ買いだもの・・・(*^_^*)
    あああ^^今週も無事に週末を迎えられたって^^ここへきて実感します。ありがとうです!!

  9. こらこら ディンゴやぁ~い
    やっぱやるのか?
    嬉しくってしょ~がないのね !(^^)!
    なぁにが覚悟は出来てるからよッ
    甘えたちゃんは君でしょうが・・・
    二人がバカップルしてる間にも さすがジホ兄ちゃんは
    怜悧な横顔を見せてますね。 (勝手に妄想・・・いいわぁ♪)

  10. はあああ、新婚あまあまディンゴだ。
    こうなると思ってはいたけど、想像以上の破壊力。
    自転車が将棋倒しにバタバタ倒れたのが目に浮かんだよ。
    サラリーマンさん、ディンゴに殺されなくって良かったねえ。
    羽根布団の中のマリアを探し出すところ、
    ジュニがあかねちゃんの玉ねぎむくところを思い出しちゃった。
    こうやって沢山あるのを剥くのが楽しいのかも。
    あ〜〜〜、わたしも沢山着こんでいるものを脱いで軽くなりたいなあ。

  11. >ガジャガジャガジャガジャガジャ・・・・
    最高っすv^^v運転はコブラさんなのでしょう。。さすがです。
    ディンゴに進めと言われれば、道がなくても進むのね・・・ふふふっ
    もう、なんてあまあま新婚さんなんでしょ・・本当に、よかったね・・ディンゴ・・しあわせだぁ~~♥
    政商さんは、ほくほくしてますなぁ~束の間のしあわせですかぁ?
    お気の毒です・・・チ~ン(-“-)
    ジホとディンゴの攻めの一手がたのしみです!(^^)!

  12. マリアの「ディンゴさぁん・・」がスイッチかな?(爆)
    魔王に昇格したのに、”新妻”の前では執事(羊でも同じ!?)のディンゴがいいな~♪
    兄ちゃんジホの思惑通りに”事”が運びそうで、こちらもワクワク!
    マリアが言った「ぁの 会いたくなって」
    ディンゴには殺し文句だよね❤ 素直さが一番!!

  13. わー、皆様いらっしゃいませ~!毎度おつきあいありがとうです。
    ●お、soraly さん。レス欄では初めてですか?いつもありがとう!
    >ディンゴこれまたオーラが倍増するくらい、マリアを守る事に関しては凶暴さが増したんですね^^
    はい。 護るとなったらイヌ族は強いです。
    蹴り開けられたドアを回避するコブラ、学習してますね^^v
    軽妙で 魅力的な小鬼くんです。
    ●ruriさんは少し落ち着いたのかな コメントありがと♪
    >ジホの場面はスーッと冷気を感じましたよ。
    派手にケルベロスをやっているディンゴと
    シン・・と静まって企む狼。 いいコンビです。
    彼の君は 大人しく寝てますかね。 しっかり養生してほしいわ。
    ●ちのっちちゃん ソンを倒しても次のワルが出てくるのが裏社会。うまくあしらいつつ やっていこうとしているジホ達です。 
    >心配で自分が掛けた何枚もの布団を、今度はせっせとかき分けて
    「お、よしよしいたな。」って嬉しそうにマリアを剥き剥き
    そりゃ・・マリアが呼ぶからな・・・(デ)
    ●yuchekkoちゃん 笑っていただけて嬉しいす!
    >自転車なぎ倒してベントレーって、ありえない!笑
    ディンゴは マンガみたいに楽しんで書いてます。
    自転車なぎ倒しながら平然と来るベントレーって どんだけだ・・
    その時のディンゴは静まり返って そりゃ~素敵です。
    で、 またガジャガジャガジャ・・(笑)
    ●bannbiしゃん ホントにディンゴったらね、
    >晴れて 本当に俺さまのモノにしたマリアを
    >過保護に護るディンゴのまっしぐらな新婚夫ぶり
    これでもかってくらい 意気盛んです。
    政商は 今にウフフ・・なんて思っていますがまあ・・スカです。
    ●オウルさん ディンゴバカップル夫バリバリ。
    甘えたちゃんだからよと どの顔で言ってるんだか(^^;)。
    >二人がバカップルしてる間にも さすがジホ兄ちゃんは
    >怜悧な横顔を見せてますね。 (勝手に妄想・・・いいわぁ♪)
    こっちは 大事な弟を護る為にしっかり兄ちゃんしてます。
    ●アンコちゃ~ん いらっしゃ~い♪
    >こうなると思ってはいたけど、想像以上の破壊力。
    >自転車が将棋倒しにバタバタ倒れたのが目に浮かんだよ。
    まったく バカモンでしょ?
    ベントレーに傷なんかついても へでもない。
    >ジュニがあかねちゃんの玉ねぎむくところを思い出しちゃった。
    ははは・・着膨れ茜ちゃんか。
    マリアは 豪勢なベッドいっぱいに羽毛重ねられて大変です~。
    ●palmeguちゃん はい もちろん運転はコブラです。
    >ディンゴに進めと言われれば、道がなくても進むのね・・・ふふふっ
    もちろんっす。 入れないだろって道も 鼻歌まじりに入っちゃうのがコブラ。
    今回は 用心してドアを開けに行くタイミングを測ってました。
    クールで軽くて 結構好きなキャラです。
    ●mamamabyjちゃん 奴にはディンゴさぁん・・は最強みたいです。最初は「呼ぶなよ」なんか言ってたくせに(^m^)
    >兄ちゃんジホの思惑通りに”事”が運びそうで、こちらもワクワク!
    念のいった性格の兄ちゃんは せっせとクモの巣張り巡らしてます。(^^)v

  14. ちょっと出遅れると、もう書くことがないくらいみなさんが代弁してくれてます~@@
    >ガジャガジャガジャガジャガジャ・・・・
    ベントレーのエンジン音はこんな音なのか?!とお馬鹿なことを考えながら読んでました(笑)
    自転車なぎ倒す白いベントレー、はっきり映像が浮かんで来ちゃう
    そこから出てくるディンゴと身をかわす小鬼くん♪
    そこからはもう うふふ*^^*です~
    ジュニ思い出したり、ボニドン思い出したりする方もいるようですが
    ケルベロスと聞いてプロフェッサーを思い出しました〃▽〃

  15. え~ッ? 野犬が時々ケルベロスん変身するって???
    まあ、街の人からしたら大天使聖ミカエルなんだろうけど、あんまりやるとお客が寄り付かないよォォォ~
    でも毒を出す前に「ディンゴさぁ~ん」で毒気が無くなるから安心ね、、、、えッ私じゃあだめ?
    ねえ、ボニさん、カマトトじゃあないわよ!「マグロ」って何?教えて!
    私はトロがいいけど、そうじゃなさそうね。ここには書けない?

  16. う~~~~~なんか、すごく、今の彼でジホが見たくなった~~~
    長髪じゃない訳だけど~~~
    時代が違うもん、ええよね?
    で、、、、ディンゴは~~~スキャンダルの頃の彼で~~~
    う@@考えただけで堪らん~~~(*´∀`)ホウ
    >ディンゴは 少し赤くなった頬で
    目は少し充血してるんでしょうか(*´д`*)ハァハァ
    ほんで〇〇〇は、p~~~~
    ボニさん→o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;←わたし

  17. あぁ甘甘のディンゴだわ^^♡。
    外ではケルベロスなのにマリアとは相変わらずのしっぽ振り振りわんちゃんなのがカワユイ♡
    でも妊婦さんに無理させちゃいけませんぜ〜。
    そ〜っとしなきゃね(^_ー)ー☆

  18. >「ったく。 しょうがねえよなあ」
    ↑ディンゴさん、この言葉をそっくりそのまま、あなたにお返ししましょう!!
    こんなんで子どもが生まれたらどうなるのかしら?
    いやいやその前にマリアの陣痛なんかに立ち会った日にゃ・・・・
    おお、考えるだけで恐ろしい。
    でも見たいけど。
    周りの社会はシリアスに動いているようなのに、
    マリアの周りだけはコミカルで優しい愛がいっぱい。
    なんせケルベロスが護ってますもんねぇ・・・

  19. フフフ~~~~楽しい♪♪♪
    ガシャガシャと自転車なぎ倒して通る俺様。
    でもマリアを抱きかかえる姿は執事のように恭しい。
    酔っ払いさん、何事もなく済んでよかったね。
    ジホはジホでほくそ笑んでるし、
    ソンはそんなことも知らずにニンマリしてる。
    力の違いを身に染みて知るのは、もう少し後かな?
    ってやっぱりディンゴは(--;)
    押さえの利かない息子を持ってるね。

  20. ●れいもんちゃん いらっしゃ~い♪
    ベントレーでガジャガジャ自転車かき分けるディンゴ
    まったくもーよね。 マンガみたいに楽しんでください。
    >そこから出てくるディンゴと身をかわす小鬼くん♪
    これ カッコイイと思うんだけどなー危ない野郎ども。
    ●nktotoro8ちゃん 大丈夫。マリアに触らきゃ大人しい野犬。
    早く帰ってマリアと仲良くしたいんだもん。
    >ねえ、ボニさん、カマトトじゃあないわよ!「マグロ」って何?教えて!
    おお ご存知ありませんでしたか。
    水揚げされたマグロみたいに オフトンのなかで
    ゴロンと寝転んでるだけで 反応のない相手のことス。
    マリアちゃんの場合 技も何も知らないのですが
    何と言っても トンデモなくエロイボディだし 
    恥かしがってぴちぴち逃げるのが可愛いと野犬は申しています。
    ●rz ちゃんは 今の彼でジホが見たいの(^^)。
    まずはしっかり治っていただかないとディンゴと立ち回れないね。
    >>ディンゴは 少し赤くなった頬で
    >目は少し充血してるんでしょうか(*´д`*)ハァハァ
    いいえ 眼元はあくまでも涼やか・・
    >ほんで〇〇〇は、p~~~~
    そっちは怒涛のって・・こらああああああ!!
    ●イナバッチちゃん ディンゴもう~甘くて・・・
    >でも妊婦さんに無理させちゃいけませんぜ〜。
    ホントですよね。 でもスリムなマリアさん ほとんど見た目が変わらないけどそろそろ安定期かも・・。
    ●そこですね swimmamaさん・・・
    >いやいやその前にマリアの陣痛なんかに立ち会った日にゃ・・・・
    >おお、考えるだけで恐ろしい。
    ホントに 恐ろしいです(@@;)
    「ウチで産まないでくれえええ」と医者に泣かれるかも(^^;)
    >マリアの周りだけはコミカルで優しい愛がいっぱい。
    はい!それが書きたいんだも~ん。
    ●ヨンちゃん 楽しかった(^^)?
    >酔っ払いさん、何事もなく済んでよかったね。
    そうですねーちょっとしつこくカラんじゃったけど
    殴られたりしちゃかわいそうです。(酔っ払いに優しいボニ)
    >ってやっぱりディンゴは(--;)
    >押さえの利かない息子を持ってるね。
    へっ! バリバリの反抗期だぜ!

  21. ホント!どなたかがおっしゃってましたが、ちょっと出遅れると、自分の言いたいことも、言えない大人の話まで、み~んな、皆さんが言ってくださっているので、嬉しいような・・焦っちゃいます!!
    ハッピーマニアのボニさん!今回はホンワカムードでしたね。
    なぎ倒した自転車を、またご丁寧に元に戻す!っていう大技を披露したり、羽毛布団をどんだけ重ねたの!?って、なかなか笑顔がいっぱいでした。
    お兄ちゃんはいつものクールさで、冷ややかに牙を研いで、その瞬間を待っているようですね。
    はい、またおとなしく一週間、待ってます!!

  22. す・すっかり出遅れました・・・
    書くことが見つからない位、他の皆さんのレスにうん・うん・・・
    車オンチの私は、ベントレーって“ガジャガジャガジャ”って音で
    走るのかと思った・・・・パボ^^;
    それにしても、ディンゴのマリア大事ぶりって
    ジホの上をいくかも・・
    あの冷静沈着なジホでさえ、眼を尖がらせてスジョンの動きに
    目くじら立てていたから、この様子のディンゴだとね~~
    実際にお腹が大きくなってきたらどうなるんだろう~~^^;
    出産のときに、呼吸困難で倒れるのはディンゴかもね! ククク

  23. あ、お客様です~いらっしゃいませー。
    ●yuusaiさんたら 大人の話は言えないちゃんなのね(^m^)
    >ハッピーマニアのボニさん!今回はホンワカムードでしたね。
    はい! もともとディンゴでは こういうまんがちっくな
    コミカルラブを書きたかったので嬉しいです。
    >お兄ちゃんはいつものクールさで、冷ややかに牙を研いで、
    このお兄ちゃんが好きってヒトが多くて(^^)助演なのに。
    ●ひ・・hiro305さん それは面白いです。
    >車オンチの私は、ベントレーって“ガジャガジャガジャ”って音で
    走るのかと思った・・・・
    どんなベントレーだ それは。 派手だな~(^^)。
    >それにしても、ディンゴのマリア大事ぶりって
    >ジホの上をいくかも・・
    もともと 華やかで派手なヤツですからね。
    心配マックスになったら 噴火するかも(@@;)

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*