18ディンゴ:18:

dingo.jpg

 

 

お前なぁ・・・


ディンゴはマリアへ眼を戻すと うんざり 深いため息をついた。

マリアは拳を握りしめて 鼻息も荒く意気ごんでいる。


こいつじゃあ 本当にあの人の所へ押しかけて ロクでもない告白をしかねない。
ディンゴは苦く笑いながら マリアの腕をつかんだ。

 


「馬ァ鹿・・」

「え?」

まったくお前のお目出度さには あきれて物が言えねぇよ。
俺みたいなゴロツキの情婦だなんて 口が裂けても言うんじゃねぇぞ。


「財閥のエライさんが仰天して 寄付もくれなくなっちまう」

「じょ、情婦なんかじゃありません! ディンゴさんは恋人です!」
「街のゴロツキには“恋人”なんていう しゃらくせえモンはいねぇんだよ」

 

ディンゴは野卑な笑みを浮かべて マリアの身体を引き寄せた。

うなじを吸いながら壁へ押しつけて スカートの奥へ手を入れる。

驚いたマリアが真っ赤になって 腿を這う手から逃れようとしても
ディンゴはやすやすと抵抗を封じて 脚の奥を探りはじめた。

「な! ・・ちょ・・待ってください ディンゴさんっ!」


待つかよ 馬ァ鹿。

ゴロツキって奴は 自分の女を手前勝手に抱くんだよ。
ヤリたくなったら立ったままでも 下着の股ントコ引っ張ってヤルんだよ。

・・・や・・・・・

 

ディンゴはマリアの片脚を抱えたまま 耳元へ低く囁いた。

ほらな。 優しい恋人ってのは こんなことしたりしねぇだろ?
お前が俺を何て呼ぼうが 現実は ゴロツキの情婦なんだよ。


・・・ぁ・・・・

「俺みたいなのが・・恋人とか・・・よそで言ったりしてんじゃねぇぞ」

「・・だっ・・て・・・」
「世の中の正しい人達は 面倒には・・関わりたくねぇんだ」
「・・ぁ・・・・」

で。 俺様ってのが あいにくと面倒そのものなんだからよ。


「そ・・んなこと・・・ぁ・・」

「ガキどもやパコを救いたいんだろ? 余計なことは言うんじゃねぇぞ」
「・・・ぁ・・・・」


俺と付きあっているなんて 他人に知られないようにしな。

マリアの膝がかくんと崩れた。 見れば 瞳が潤んでいる。

ディンゴは 力の抜けた華奢な身体を 大事そうに抱えなおすと
愛しい女が絶頂を超えるのを 優しい眼差しで見送った。


・・そしてお前も 出来れば俺みたいなゴロツキからは 早く逃げな。


——–

 


「お眠りなさい」


絹の海へそっと放して アッパーシーツをかけてやると
スジョンはジホの胸へ手を乗せて もう寝息を立てはじめた。


まどろむ人に腕を差し入れて 安らかな眠りを護りながら

ジホは 昼間教会で見た 清楚な女性を思い返した。

 


“ディンゴを 知っていますか?”

“!!”


クス・・・
ジホは思わず吹き出した。 あれ程 正直な嘘つきもいないだろう。

一瞬 破裂したかと思うほど赤面して そのくせ「知りません」と言ってのけた。


思いつめたような 真摯な瞳。

ひょっとしたらあの否定は 彼女の 初めての嘘だったのかもしれない。
恐らくは 恋人をかばうために。 ジホの微笑が優しくなった。

 


それにしても。  ジホは ディンゴの手腕を思った。

奴がメールで送って来た 今回の事業の企画案は
走り書きのような体裁にも関わらず 緻密で 驚く程実現性が高かった。


実際 計画に着手すると 総てがあきれる程スムーズに進んだ。

計画地周辺の地主達は 待っていたように土地を手放し
行政と事前調整に入れば ドミノを倒すようにやすやすと話が通ってゆく。

用地買収は任せろと奴は言ったが それだけでは気がすまなかったのだろう。

ジホはディンゴが切り拓いた道を のんびり散歩したようなものだった。

 

・・・クシュ・・・

「?!」


スジョンが 小さくクシャミをした。

ジホは慌てて夜具を引きよせると 細い肩をしっかり包んだ。

しばらく 眠る妻をうかがう。 寒そうな風には見えなかった。
それでもジホはスジョンを抱き直して 自分の熱で温めはじめた。


———

 

 

プロジェクトが本格的に動き始めると マリアはひどく忙しくなった。


スポンサーである財閥グループは どうやら新しく出来る施設に
マリア達の意向を 最大限取り入れようとしてくれているらしく

そのために 建築から運営まで あらゆる打ち合わせで意見を求められた。

 


「くぉら マリア!!」

「?!」

座ったままいねむりをしていたマリアは ディンゴの怒声で眼を開けた。
ディンゴは 眉間に怒りマークを浮かべて マリアの身体を抱きあげた。


「きゃっ! ・・何を・・ディンゴさん?」

「何を?じゃねぇぞ この抜けサク。 椅子から落ちるところだったろっ!」


ったく。 タコが頭を打って より馬鹿になってどーしようってんだ?

「ベッドで寝れ」

「だ、だめですっ。 私 まだやることが・・!」
「ヤルかどうか決めんのは俺様だ!」
「な、何の話ですかっ。 だめです あのっ!」


やかましい! 

ディンゴはマリアをベッドへ入れると 自分の身体で押しつぶした。

マリアはじたばたともがいていたが ディンゴがかまわず押さえつけていると
やがて電池が切れたように 抗うのを止めて寝息を立てはじめた。

 


・・ったく 手間をかけやがって。

マリアの眠りを確かめてから ディンゴはむっつりと起き出した。
彼女が座っていた椅子へ座り テーブルに散らばった書類を眺める。

「・・・」


『施設建築基本計画』、『運営管理計画(案)』・・

ディンゴは パラパラと紙をめくりながら夜更けのリビングに座り続けた。


——–

 

RRRRRR・・・・


未明の執務室に電話が鳴った。

ジホは ディスプレイを覗き込み 待っていた番号が表示されるのを見ると
いそいそとオンフックボタンを押して 革張りの椅子へ背を沈めた。


「おはよう」

それともお前は 寝るところか? 

「生活を朝型に切り替えるほうが 効率がいいぞ」
「・・せえよ」
「“教会のパトロン”が 何か用か?」
「~~~~~!」


天邪鬼が 電話の向こうで歯噛みしている。

ジホは ゆっくり眼を閉じた。
こんな風にお前をからかえる時間を もう一度 取り戻せるなんて。

 

「あんたン所の現場責任者は どんだけ仕事ができねぇんだ」

何でもかんでも教会の・・シスターに意見を聞かねぇと 詰められないのか。


「シスターに? 確か“マリアさんというスタッフ”にも 意見を聞いているはずだぞ?」

「・・ともかく。 教会の奴らを 煩わせ過ぎだ」
「悪いな。 こちらの現場監督は 福祉関係には疎いんだ」
「ほざけよ。 ・・専門家を用意するから そのアドバイスでやってくれ」


お前のメッセンジャーをする専門家か? ジホは 思わず口の端を上げた。

雌鶏のように恋人を気にするディンゴが 微笑ましかった。

 

「お前が指揮すればいいだろう。 現場の実情もわかっているのだし」
「・・からかってるのか?」

アーメンのご立派な慈善事業に 俺みたいなのが関わるはずがねぇだろ。

「そうやって ずっと暗がりにいる気か」
「あ”ぁ?!」
「裏の社会に棲んでいては 出来ないこともあるんじゃないのか?」
「・・・」


連絡先をメールで送るから 現場責任者に話を通しておいてくれ。
それだけ言うと 電話は切れた。

ディンゴは ジホの指先を またもすり抜けて行ってしまった。


——–

 


ディンゴさん! ディンゴさん! 凄いんです!

福祉関係の専門家さんが 今度の計画にアドバイスしてくれるんです!


「・・へぇ。 ほら 腕上げろ」

「腕?」
「シャツが脱げないだろ」
「何でシャツ・・ちょっと 聞いてください!」


凄いんですよ。 建築とか設備管理?とか 何でもどんどん指示するんです。
それがもう 考えがすごく深いというか。 「・・もぉ! ディンゴさん!」

「聞いてる聞いてる。 なぁマリア おっぱい少し大きくなってね?」

「ぇ・・・」

「エロさが20%位アップしてんだけど」
「・・そ、そんなこと・・ない・・・と・・思いますけど」
「いやぁ 絶対大きくなった」

これって 俺様の貢献だよな。 

ディンゴはにんまり笑みを浮かべて マリアの胸へ顔を埋めた。

 

 

 

 

29 Comments

  1. 忙しい!忙しい!と仕事のためにPC開けたら ディンゴとジホが待っていてくれた~~ルンルン~♪
    おまけに スジョンまで~~♪
    これからにんまりしながら仕事します!
    後でゆっくり来ますね!

  2. ディンゴはあくまでも表に出てこないつもりでしょうか。
    こんなにいろいろ手を尽くして、心を砕いて、マリアを思っているのに・・。
    否、マリアを思うからこそ・・なんですね。
    なんだかだんだん切なさが過ぎて、苦しくなってきそうです。
    いそいそと電話をとるジホも、この弟分を何とかしたいと思ってくれてるんでしょうね。

  3. ボニさん お待ちしてました~^^
    ディンゴってば なにからなにまで至れる尽くせりで^^
    福祉関係の専門家まで用意しちゃってる・・・。
    マリアが毎日毎日遅くまで頑張っているのを見かねてのことでしょうが
    半分は、いや半分以上は マリアが忙し過ぎてディンゴの相手してくんないから・・・だよね^m^
    ジホはなんとかディンゴを暗闇から引っ張り出したいと思ってる。
    そして、お天道様の下でマリアと幸せになってもらいたいんだよね。
    自分とスジョンが、あらゆる困難や“世間の常識”を乗り越えて今幸せであるように
    「ありえない!」と決めつけるディンゴにも自分で作った壁を飛び越えてこちらに来てほしいと心底思ってる。
    そして、ディンゴなら本気になりさえすれば出来ることだ、とジホにはかわかっているから余計になんとかしたい。
    ジホは今度はどうするかな・・・。
    マリアをうまく立ち回らせれば、案外簡単にディンゴ釣れるかも・・・^^

  4. 「ディンゴ」を思い浮かべる時、いつもフッと微笑んでしまいます。
    またマリアちゃんを・・・
    >・・俺みたいなゴロツキからは 早く逃げな。
    と、正直な気持ちを隠しながら、悪態をついてるディンゴ。
    でも、福祉専門家をたてて、マリアをゆっくり眠らせてやろうと、いえいえ、自分がずっと取り囲んでいたいから、いろいろ画策してますねぇ。
    スジョンちゃん、
    寝息とクシャミだけの登場ですが、しっかり存在感をアピール!!
    ジホの大切なスジョンちゃん。
    それぞれが大切な人を抱えている今、明るい場所で狼さんと野犬さんが会えるのはいつでしょう?

  5. ・・すんません。 また遅くなって 
    今週こそ早く上げようと 努力はしたのですが(--;)
    ●うふふ ruri さんも忙しそうですね。
    >これからにんまりしながら仕事します!
    ご多忙中 足を運んでいただいてありがとうございます。
    仕事片付けたら また来てね~!
    ●yuchekkoさん ディンゴは物心ついた時からずっと日陰にいるんです。
    >なんだかだんだん切なさが過ぎて、苦しくなってきそうです。
    ありがとうございます。 こいつって切ない奴なんです。
    でも 誰にも認められないことなんか ディンゴには普通。
    ただ 笑っているマリアを抱けるだけで幸せ。
    それさえも 後ろめたく思っているんですから。
    ●ちのっちちゃん お待たせいたしました~♪
    >ディンゴってば なにからなにまで至れる尽くせりで^^
    >福祉関係の専門家まで用意しちゃってる・・・。
    どうやって知り合ったんでしょうね 顔の広いディンゴだわ。
    でも この専門家さんはディンゴの意見を代弁しているだけなんですよ。
    いくつものバーやクラブを成功させる手腕を持つディンゴは
    いわば施設開発のプロ。
    愛しいマリアの居場所だから 最高のものにしてやるとしています。
    >そして、ディンゴなら本気になりさえすれば出来ることだ、とジホにはかわかっているから余計になんとかしたい。
    どうなるでしょうねえ・・・
    ●うふふyuusai さん ホントディンゴってばまた マリアちゃんを・・
    >マリアをゆっくり眠らせてやろうと、いえいえ、自分がずっと取り囲んでいたいから、いろいろ画策してますねぇ。
    はい。 ボロアパートに住むマリアを見て 神様を呪ったディンゴ。
    神様の代わりに俺様が マリアに最高の場所作ってやるんだと
    強く決心しちゃってるんです。
    >寝息とクシャミだけの登場ですが、しっかり存在感をアピール!!
    寝てても・・狼を従える水晶。

  6. いやいや、ディンゴってば事業家としても凄い手腕じゃないですか。
    「走り書きの様な体裁の企画案」ですらジホに感嘆させるとは!
    やはり大事な大事なマリアのためだと、いつも以上に気合いが入るんでしょうかね^m^?
    でもその気合いと一緒にマリアに入りながらも、いつか「マリアから離れなければ…」と考えているディンゴ、悲しすぎます〜〜〜TT_TT。
    ジホ〜〜〜!!早くディンゴを陽の当たる場所へ連れてきて〜〜〜〜!!!
    …それにしても、「おっぱい大きくなってエロさ20%アップ」…@_@;ウラヤマシイ…
    そう見えるのは最近マリアが忙しくて胸に顔を埋めてなかったからでは…?
    これからは今まで通り顔も×××も埋められますね〜〜〜≧∀≦
    (いや、×××は「よはく」ですから〜^m^プププ)

  7. 狼でもディンゴでもイヌ科のリーダーは並ではありませんねぇ!!!
    >・・そして出来れば 俺みたいなゴロツキからは 早く逃げな。
    そんなことマリアがするはずがないし、
    そんなことになったらディンゴは死んじゃうのに!!!
    いつか狼とディンゴのつがいが仲良く対面出来るときがきっと来ると信じてます。

  8. ボニ様 新しい教会の計画順調に工事進んでるんですね
    ジホも適当にからかいながらマリアとディンゴの関係を確かめてるの
    かなぁ(うふふふっ)
    「裏の社会に棲んでいては 出来ないこともあるんじゃないのか?」
    ここからディンゴの進む方向に変化?があるかなぁ!
    ジホの貫禄と深い愛情を感じています。
    それにしても狼も狂犬もほれた女に メロメロ!!!ですね~~~
    今日読めてよかったぁ~明日は早くからお仕事だもん!!
    ボニ様 いつも元気をもらってますヨン ありがとうね(*^_^*)

  9. 「“教会のパトロン”が 何か用か?」
    「~~~~~!」
    ストライーク!!!!
    あれ程 正直な嘘つきもいないだろう。
    バッターアウト!!!
    もう、二人ともバレバレダシ・・・・
    大笑いして涙が出た・・・
    ディンゴさん・・・優しい人です・・・
    でも、明るい世界には行かないんだろうな・・・
    なんかそんな気がして・・・
    ディンゴさんは、裏の世界には必要なオトコな気がするから・・・
    ぼにさん、今回もすっごくおもしろかったです!!!
    ありがと~~♥♥(o→ܫ←o)♫ღ(^ε^)-☆Chu!!Chu!!

  10. ディンゴとマリア、まるで夫婦漫才のようになってきた。
    大きくなったディンゴ。
    動きを見続けながらでも手を出すわけにも
    いかず、頼ってくれたことが何より嬉しい。
    そしてマリアの存在がありがたいと・・・・
    やはり揉むと大きくなるのか?
    ボニちゃんはダー様にお腹揉まれた(プ)ミアネ・・

  11. 口は悪いけれど、マリアにぞっこんなディンゴ。
    いつか陽の当たる場所に出て、マリアと共に生きるんでしょうか?
    相変わらずニブチンなマリアですけれど、ディンゴにとってはなくてはならない存在なんですね。
    ジホ兄貴にいじられようと、これだけは手放せないんですね。
    ジホもわかっているんでしょうけれど。

  12. あはははっ  やっぱりジホにはばれてたか
      “ディンゴを 知っていますか?”
       “!!”
         ↑
       これだけで まるばれ ものすごい説得力!
       さすがボニちゃん『間』のとり方が抜群
       「“教会のパトロン”が 何か用か?」
    確信をもって ジホはディンゴに話してるのに
    ディンゴはマリアに口止めして「しら」を切りとおすつもりなんだね・・・なんかせつないな
    ジホはきっと ふたりを幸せなカップルにするために
    奔走してがんばっちゃうんだよね
    きっと ここに来てるみんなも同じ気持で応援してるから
    きっちり がんばってほしいな^^

  13. 「鼻息荒く…」って、まあ可愛い小鼻を赤くしてる? キャワイイ~
    「壁に押し付け」ながら、返事できなくなるまで追い詰めて、諭してんのよね~
    「・・そして出来れば、、、 早く逃げな」だなんて、自分じゃあ離せなくて、マリアちゃんだって出来ないと分かりながら、頭はそう考えちゃうんだよね~(グスン)
    「教会の奴らを煩わせ過ぎだ」なんて電話して、これまたバレバレ!
    もうジホの前(電話の)ではタジタジだね。
    さあ、ジホ、どういう作戦に出る?
    マリアちゃんに一役買ってもらって、とどめはスジョン?
    だって、狼が出たんじゃあ野犬だって逃げるよね~
    それにしてもスジョン、ジホ布団をかぶって寝るなんて…いいなあ~

  14. ボニさま~~嬉しいUPです^^
    天邪鬼なディンゴは、わざと悪ぶって乱暴な言葉を
    マリアに言ったり、、ヤったり・・・
    何から何までマリアに良いように裏で準備しているのにね。
    おくびにも出さないんだから・・・
    いつかマリアを手離す覚悟をしているでしょ!!
    でもね、あなたの兄様もそう思いながらスジョンから
    離れられなかったから、きっとディンゴも・・・・
    そうなって欲しい~!!
    天然マリアちゃんがディンゴにしがみついて離れないように
    あー、ジホ様、(いやボニ様です、、^^。)
    二人を幸せにしてあげてくださいませ~~!

  15. マリアに”恋人”と言わせないディンゴが切ないよ~~~
    でも、ハッピーマニアのボニさんだもん! きっとお天道様の下で”恋人””夫と妻”になる日がきっと来ると信じています!!
    で、くしゃみだけ登場のスジョン、いいですね~
    ジホの過保護は”弟”に遺伝?してますね・しっかりと❤

  16. ボニさ~ん♡UPありがと♪
    お口の悪い第一天使さま…と言ったマリアだから、ディンゴの乱暴な言葉の裏を
    理解してくれてるよね?マリアちゃん?マリアって素直+天然+ニブイとこあるから…(^^;)
    ちょっと心配になっちゃう時あります>< 心にもないことディンゴは言うし…ホント、天邪鬼!
    何をするにもマリアのため、マリアが愛しくて絶対に離せないのに
    >俺みたいなゴロツキからは 早く逃げな。
    なんて…切な~い!
    今回はジホもスジョンも登場♪^^♡ 何をするにもスジョン一番のジホ兄貴だから、
    ディンゴの気持ちもよーくわかるよね^m^
    すべてお見通しのジホと何とか逃げたいディンゴのやりとりもGood!
    ディンゴが裏ばかりでなく表に出てきて、ジホと組んだら最強コンビだと思うの!
    そうなる日が来るといいなぁ^^ マリアも安心できるだろうし~(^-‘)
    いろいろとマリアに「貢献」してるディンゴ、ますます手放せないね(//▽//)
    この後どーなったか…出勤電車の中で妄想しちゃいそうだわ(#^^;#)

  17. 前回、出遅れたら、コメント入れれなくなっちゃって。。
    今日は、入れるぞ!と決意してきました(笑)
    >・・そして出来れば 俺みたいなゴロツキからは 早く逃げな。
    ディンゴの思いが切ない。。と浸っていたら
    >「お眠りなさい」
    ??ああ。。そういうことでしたか。。あっちもこっちも全く。。
    >「“教会のパトロン”が 何か用か?」
    ディンゴを相手に楽しんでるジホもいい~~(〃▽〃)
    >ディンゴは ジホの指先を またもすり抜けて行ってしまった。
    ジホの思いどおりにはなかなかいかないディンゴ。
    ジホはまた次の手を考えるのかなあ。。
    で、一番堕ちてしまったのは、ここ
    >それでもジホはスジョンを抱き直して 自分の熱で温めはじめた。
    私も温めてほしい~(〃▽〃)
    って、結局ジホのオンパレードになってしまったれいもんでした。。
    でも、ディンゴも好きなのよ♪

  18. 立ったまま無理やりヤっちゃう強引さと
    (それでいてしっかり満足させている)
    それでも自分から早く逃げて欲しがっている臆病さが
    アンバランスでいいですね♪
    もうしばらくこのままでいて欲しいような
    でも、ちゃんと勇気をだして幸せになって欲しいような
    複雑な気分です。
    きっと「野犬」でも居心地のいい
    素敵な施設ができるんだろうな.
    陽だまり膝枕で昼寝している彼のイメージが浮かびます(飛びすぎ?・汗)。

  19. うわわわ・・ 出ている間にお客様がいっぱい。 
    ありがとうございます!
    ●はいイナバッチちゃん、マリアの為にディンゴ 気合が入っています。
    >でもその気合いと一緒にマリアに入りながらも、いつか「マリアから離れなければ…」と考えているディンゴ、悲しすぎます〜〜〜TT_TT。
    哀しい奴なんです。 幸せとか一個も無い人生だったから
    マリアをそんな人生に 引き込むことは出来ないと思っている。
    ●swimmamaさん イヌ科のケモノはほんと身内思い(--)。
    >いつか狼とディンゴのつがいが仲良く対面出来るときがきっと来ると信じてます。
    どうかな~(^^)v
    ●bannbi しゃん 新しい教会の計画ゴンゴン進んでいます。
    影で ディンゴが全力を傾けて 仕事が進むように段取ってますから。
    >ここからディンゴの進む方向に変化?があるかなぁ!
    どうでしょう。 ジホはマリアをきっかけにディンゴを自分の世界に連れて来たいと思っていますが。
    ●うっうっう・・きみりんちゃん ディンゴは優しいですとも。
    悲惨な境遇を 歯を喰いしばって生きてきた 強い優しさ。
    >ディンゴさんは、裏の世界には必要なオトコな気がするから・・・
    そうなんですよねえ・・
    ●ふふふyonyonちゃん 夫婦漫才マリディンゴでございます~。
    見えないところでせっせと尽くしては マリアの反応を見て喜んでいるなんて 可愛いワンコです。
    >ボニちゃんはダー様にお腹揉まれた(プ)ミアネ・・
    ガーン・・しまった。 そ、それが原因だったか・・・違うって。
    ●りんごママちゃん ディンゴは日向に出てくるでしょうか。
    >ジホ兄貴にいじられようと、これだけは手放せないんですね。
    それが解っているジホは 嬉々としてじゃれてます。
    ●あ、 ばつまるちゃんいらっしゃ~い ディンゴってばバレバレよね。
    >ジホはきっと ふたりを幸せなカップルにするために
    奔走してがんばっちゃうんだよね
    ジホはもちろんそのつもりですが この義兄弟どっちも負けず嫌いだからどうなることか・・(--;)
    ●うふふnktotoro8 ちゃん 鼻息荒いマリアちゃん 可愛いの。
    ディンゴは遠吠え 「こいつってば~~~!惚れてまうやろ~!」
    >それにしてもスジョン、ジホ布団をかぶって寝るなんて…いいなあ~
    ジホに抱かれて寝る為に結婚したからね この姫様。
    ●hiro305しゃん 口の悪いディンゴ、今回は行儀悪情夫ぶってます。
    >いつかマリアを手離す覚悟をしているでしょ!!
    してます。 自分といるとマリアが幸せになれないと信じている。
    この自称悪党は 切ないまでにマリアが大事です。
    ●mamamabyj ちゃん もちろんディンゴは過保護イヌ。
    ジホにからかわれるのを承知で クレーム電話いれるんだから(w))
    >きっとお天道様の下で”恋人””夫と妻”になる日がきっと来ると信じています!!
    ねえ・・・
    ●Gelsthorpeさん マリアは天然で 思いこんだらまっすぐ直線。
    自分の恋人は第一天使様。 ディンゴが何言っても揺れません。
    >ちょっと心配になっちゃう時あります>< 心にもないことディンゴは言うし…ホント、天邪鬼!
    そうなんですよね・・マリアを思うあまり何するかわからない(T-T)
    ●おお決心のレスをありがとう れいもんちゃん!!嬉しいです。
    >>「お眠りなさい」
    >??ああ。。そういうことでしたか。。あっちもこっちも全く。。
    へへへ・・・今回は ダブルラブシーン。
    夜着着せないまま寝かせてたから スジョンくしゃみしちゃって。
    なのにジホってば 自分であっためてるし・・服着せろよ(--)
    ●うふふ 雀さんありがとう。 ワルの情夫を演じてるくせに
    マリアがずり落ちそうになると大事大事に抱えちゃうディンゴです。
    >きっと「野犬」でも居心地のいい
    >素敵な施設ができるんだろうな.
    ディンゴは 不幸な子どもだったからこそ 
    不幸な子どもや女性が喜ぶような空間を作り出すと思います。

  20. >下着の股ントコ引っ張ってヤルんだよ。
    ド壺ですから~~~~~~(*´д`*)ハァハァ
    ジホ~~~穴パン穿くから、今度一回どう?
    あ、、、ごめん、ディンゴだったね…

  21. 兄貴~~^^バレバレだし・・・♪
    ディンゴ・・・切ないよ・・・マリアは裏だって陽のあたるところだって、どこでもディンゴさえ居てくれれば幸せなのに・・・。
    ジホは・・・ディンゴがこっちの世界にこないこと知ってるんだろうなぁ・・・。ならば、ディンゴの世界でマリアと居られる術を考えてくれないかなぁ~(>_

  22. やっぱり・・・ディンゴもデキル男だ。
    陽が当たる、当たらないはあるにしても、
    どこにいても仕事のデキル男は、いいですね~❤
    恋人のために、やってくれちゃうところがまたいいです。
    >・・そして出来れば 俺みたいなゴロツキからは 早く逃げな。
    そんなこと言わないで、マリアちゃんと添い遂げてほしいわ~♪
    >「くぉら マリア!」
    >「あ″ぁ」
    ディンゴのセリフは難しい・・・。
    でも、練習重ねて、上手に言える(読める?)ようになりました(^^)v

  23. どうしても投稿できません。
    二度書いたメッセージが消えてしまったぁ~~
    あぁ~~うらめしや~~
    ボニボニさんへのお礼が届かない~~(シクシク)

  24. すすすみませんm(__;)m なんか投稿しにくいですね。
    ずら~っと書いた返レスが消えてうっかりコピー忘れていると
    たそがれて帰っちゃいたくなります(T-T)
    どうにかならないのかこの掲示板・・・すんません。
    ●お 名前なしちゃん
    >下着の股ントコ引っ張ってヤルんだよ。
    ド壺ですから~~~~~~(*´д`*)ハァハァ
    ・・・・なんか 見覚えのある口調・・。
    >ジホ~~~穴パン穿くから、今度一回どう?
    こらああああああ!!
    ●palmeguちゃん そーなのよね。
    >マリアは裏だって陽のあたるところだって、どこでもディンゴさえ居てくれれば幸せなのに・・・。
    裏社会にすむ子どもやママ達の力になりたいマリアは
    ディンゴを この世界を護る天使だと思っているのにねえ・・
    ジホはどうするんでしょう。
    ●なここちゃん どこにいてもイイ奴はいますよね。
    表の世界で偉そうにしている最低の奴もいる。
    >>「くぉら マリア!」
    >>「あ″ぁ」
    >ディンゴのセリフは難しい・・・。
    >でも、練習重ねて、上手に言える(読める?)ようになりました(^^)v
    練習を重ねているのか・・(笑)
    聞かせて欲しい気がします。
    迫力ないだろうなあ・・ナコちゃんの「あ”ぁ?」
    ●あーフックさん コメント消えちゃった? ごめんね。
    >二度書いたメッセージが消えてしまったぁ~~
    >あぁ~~うらめしや~~
    すすすみません(T-T)
    私も 投稿前に念の為全文をコピーしておいて
    投稿するようにしてますが
    コピー忘れて消えると(TTT0TTT)泣きます。
    >お礼が届かない~~(シクシク)
    いえいえ お気持ちは有り難くいただいておきます。
    いつも本当にありがとうございます!!

  25. 2度目登場。。。
    私も
    >下着の股ントコ引っ張ってヤルんだよ。
    って、ド壺なの~(爆)
    この悪ぶり方って、ボニさん、どこで思いつくの~?
    ボニさんのダー様、その筋でもないし、
    何で研究してるのかしら?

  26. ●あ、nktotoro8ちゃん お帰り♪(^^)v
    >>下着の股ントコ引っ張ってヤルんだよ。
    >って、ド壺なの~(爆)
    そ、そ、そんな所にツボがあったとは・・。(@@)
    >この悪ぶり方って、ボニさん、どこで思いつくの~?
    電車で 前席のおじさんが夕刊紙の1面を読んでいて
    知らずにこっちへエロ面を向けていたりする際、
    そこに載っている風俗記事などを拝読して 
    参考にさせていただいたりしております。(--)
    そんな風に出来るもんかは 未検証です。

  27. ボニボニさん、お気を遣わせてしまったようで申し訳ないです。
    肝心の言葉が届かないで、愚痴だけ届くなんて!!!
    なんてことでしょうか??でもこういう事ってよくあるかも。
    一番大事な伝えたいことが伝わらず、どうでもいいことだけが伝わってしまう。誤解でも曲解でもなくです。
    アドバイスをありがとうございます。これからはコピーしてから送信させていただきます。
    もう一つお聞きしてよろしいでしょうか??
    「読んだよ」をぽちっとして出てきた場所にコメントを入れても、ボニボニさんには届くのでしょうか??
    全く初心者のパソコン音痴の質問でごめんなさい。

  28. んま…(スンジョン風)なんてこと!
    ずいぶん、お下劣な名無しさんがいらっしゃるのね~(滝汗)
    …で、宇能本によると可能だったはずです。
    自分でも検証したいけど……彼にそんなこと頼めませんね~(涙)

  29. うふふ~♪
    ●フックさん おかえりなさ~い♪
    >一番大事な伝えたいことが伝わらず、どうでもいいことだけが伝わってしまう。誤解でも曲解でもなくです。
    ありますよね・・(T-T)うんうん わかります。
    私 結構多いです。緊張しちゃうと余計です。
    思いがけない知人の病気に ものすごくショックを受けてしまって
    心配だわ励ましたいわ無事でいて欲しいわで一杯一杯で 
    最初に出た言葉が「いつ入院ですか」だったりすると
    布団に入ってからも「あ”~~~!!」ってなります(TT)
    そんなことより 言う事があるだろう!!!って。
    ああ私は その時 言って上げたかった言葉とか
    本当はこう言いたかった言葉を 抱え込んで生きてる気がします。
    何のはなしでしたっけ?
    >「読んだよ」をぽちっとして出てきた場所にコメントを入れても、ボニボニさんには届くのでしょうか??
    届きます。(^^)v
    フックさんが一杯書いてくれたのも 届いています。
    ありがとうございます。m(_ _)m
    「拍手」についてくるコメントにはお返事が出来ないので
    画面に「どもありがとうございます」と言ってます。
    拍手のコメントに ここでお礼を言おうかな~とも思いましたが
    「返事ナシが気楽」とコメントくださるかたもいるので
    そっちは 画面にお礼ということで失礼しています。
    頂いたコメントは 他の方には見えませんが 拍手の部屋に残ります。私だけの楽しみです。ふふふふ
    ●あ、rzちゃん「お帰り」、お帰り、お帰り、(^^)フフフ
    >ずいぶん、お下劣な名無しさんがいらっしゃるのね~(滝汗)
    そうよね~(^m^) 誰かしら。
    >…で、宇能本によると可能だったはずです。
    ウノーさんがカノーと言うならそりゃできるのだな。
    伸縮性の生地が あらまほしいのでしょうねえやっぱり(--)フム
    >自分でも検証したいけど……彼にそんなこと頼めませんね~(涙)
    検証したいンかい(@@;)
    前に車の中押し込めユサユサが壷と言ってなかったっけ?
    「窮屈フェチ」ってのもあるのだろうか(--)。
    閉所恐怖のアンコちゃんはだめそうだな。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*