11ディンゴ:11:

dingo.jpg

 

 

 

建物を出て少し歩いてから マリアは そっと振り向いた。

ディンゴの住むマンションは 朝日の中で見直してもあきれるほどに豪奢だった。


こんな建物の最上階で ディンゴさんは今 眠っている。
マリアは 抜け出てきたベッドの中の彼を思って微笑んだ。

 

“後で 送ってやるからよ”

そう言って 眠りへ落ちて行った彼。
ディンゴさんは夜のお仕事なのですもの。 こんな時間には 起きていられない。


幸い マンションを出てすぐに バスの停留所があった。

程なく来たバスに乗り 財布を覗きこんだマリアは 少し迷う顔になった。
・・本当は定期を買ったほうが お金の節約になるのだけれど。

何だか そんな先の事を考えるのはいけないような気もして

マリアはぼんやり 窓の外を流れる景色に眼をやった。

 

車が停まって 扉が開いた。

ステップを上って来たシスターは 眼を上げた先にマリアを見つけて
あらというように微笑むと 静かに隣の席へ座った。


「おはよう。 どうやらあなたの今度のお家は 前よりも少し遠いのね?」

「まあ! おはようございますシスター。 ええ あの丘の上なんです」
「まぁ 高級住宅街ね。 良かったわ」


いくら安くて交通の便が良くても あのアパートの辺りは治安が悪くて 
本当は私 あなたのことがとても心配だったのよ。

シスターは小さくクスリと笑って マリアの膝をぽんと叩いた。

 


あなたの素敵な恋人は とっても決断が早いみたい。

「家主さんが驚いてたわ。朝まであなたのいた部屋が 夜にはもぬけの殻だったって」
「そうなんです。 何だか私 あの方に振り回されっぱなしで」

・・ふふ・・


「こんなことになってしまって。 良かったのかどうか分らないのですけれど」

「マリア?」
「はい」
「私は 心配していませんよ」

「え?」

 

あなたは「それは間違っている」と思ったら どんな相手に向かってでも
はっきり意見を言える人です。 時には 恐れを知らない程にね・・

そんなあなたがディンゴさんの強引さに ただ振り回されているのなら
 
「あなたはきっと 今度のことを間違っていると思っていないのではないかしら?」
「・・・」
「違う?」

「・・そう かもしれません」

 


ディンゴさんは強引で 本当に 振り回されてばかりなのですけれど。


「それでも嫌とは思えないんです。 ディンゴさんがその 嬉しそうで」

「・・・」

「何か あの! 私にも何か。 ディンゴさんのために出来ることがある気がして」
「そう」
「あの。 ・・でも実際には 私 迷惑ばかり掛けているんですけれど」
「うふふ」

「・・・」


赤くなってしまったマリアに シスターは黙って微笑んだ。

Do for others. 主が 教えたもうたこと。 相手のためにおやりなさい。

 


あなたも あなたの風変わりな彼も ちゃんと出来ているみたいですよ。


今どき 一夜を共にしたから結婚するほうがいいかと聞いてきた彼。

マリア?  彼は 結婚してもいいけど 「それで困らないか」と言ったのよ。
あなたが将来後悔しないかって そっぽを向いた不機嫌な顔で。

 

クス・・・


「・・シスター?」

「ねえ? 彼と結婚する気はないの?」
「?! と、とんでもない。 私! いえディンゴさんに そんな気はないですから」
「そうなの?」

彼は 私みたいな女と付き合ったことがないから。 「面白がっているだけなんです」

「彼が そう言ったの?」
「飽きたら離してやるって」
「あらあら・・」

 

まったく お口の悪い第一天使様。 シスターは小さく眉を上げる。
それでもマリアと恋人は 双方から手を伸ばし合っているみたい。

・・どうか 大いなる御心のままに・・

 

「何ですか?」

「いいえ 独り言。 ところで教区長のことだけど」
「あ、はい」

「トラブルは逐一報告しろって。 どうやら彼は 私達の街がよほどお嫌いらしいわね」
「そんな。 助けを必要とする方が どこより多い場所なのに・・」
「本当に」


悩める人の多い街。 誰より救われるべき人々のいる場所。

シスターとマリアは眼を閉じて バスの座席で小さく祈った。


——–

 

その夜。 

仕事を終えたマリアは 教会の前に停まっていたオープンカーに眼を丸くした。

 

「まぁ・・・あの・・。 えぇと? コ・・コブラさんでしたっけ?」

「あ、姐さん! お疲れ様ス!」
「姐・・さん?って 私ですか? あの・・」
「家まで送ります。乗ってください」

えへへ。 今夜は兄貴が出掛けてるんで 俺の車で 悪いんスけど。

 

「安全運転しますから。 でないと兄貴にブッ殺・・ぃけね あのどうぞ!」

「いいえ 私・・バスで帰れます。 その 途中でお買い物もあるし」
「寄る所があれば言ってください! どうぞ!」


・・俺 姐さんをお送りしないと 「ディンゴの兄貴に殴られちまう」

「ええっ?! 殴・・」
「助けると思って頼んます! 乗ってください!」
「はぁ・・・」

 

ドロロロロロロロロ・・・


「・・・」
「♪」


エグゾーストの割にゆっくり走る派手な車の助手席で マリアは身体をすくめていた。

コブラは今まで会ったどの時より 機嫌がいいように見えた。

今日は耳と唇に ピアスが合わせて10個ついている。
銀色の髪に細い眉。 切れ長の眼は奇妙に色が薄くて 危険な小鬼を思わせた。

 


だけど ディンゴさんの弟分さんだもの。

「コブラさん?」
「何スかっ!!」


「きゃっ! あ・・あの ええと。 す、凄い車ですね。まるでバットマンカーみたい」
「えー! リンカーン・フォーチュラっすかぁ~?」
「?」

あれもそれなり流線型だけど ん~‥ コブラみたいなスポーツカーじゃねぇよな。


「コブラ? ・・この車 コブラって言うんですか?」

「ACコブラ♪ 今の俺の“魂”っす!」

「・・ひょっとして それで お名前がコブラさんなんですか?」
「前はストラトスって言ってました。 その前は ロータス」
「はぁ・・」

ディンゴさんには 面倒くせぇって毎度怒られるんスけど。 へへ・・

「まぁ。 ・・ふふふ」

 

それでも ディンゴさんは言われるままに あなたの名前を呼んでいるのね。
マリアは少し嬉しくなった。 やっぱりディンゴさんって優しい。

「あ・・、あのスーパーで停めてください」


———

 


ぶっとばすぞ このくそマリア!!


「きゃっ! なっ?!」

「てめぇ! 俺様が送ってやるって言っただろ!」

 

深夜に家へ戻って来るなり ディンゴはマリアを怒鳴りつけた。
マリアは大きな手に両腕をつかまれ 雷鳴のような怒声に震え上がった。


「え・・?」

「え・・?じゃねぇぞ このタコ! 今朝はなんだよ!勝手に独りで出て行きやがって」

「・・で、でも。 メモを置いて行ったじゃないですか」
「俺様が送ってやるって言ったら送ってもらうんだよっ! いいか!明日は絶対」
「ダメですっ!」
「あ”っ?!」

「・・・ダメ・・です・・」

 

だって。 ディンゴさんは夜のお仕事で あんな未明にもお仕事をしていたのに
ちゃんと睡眠を取らないと 身体を壊してしまいます。


「出勤くらい独りで行きます。 ディンゴさんは 寝なくちゃダメ」

「・・・」

「私のために無理しないでください」
「む・・無理なんかするかよ。 誰が お前なんかのために」
「ええ」

 


・・・じゃあ コブラに送らせっから。


「ダメです!」
「ンだと?!」

えと、その。  「だって私。  バスの定期券 買い・・ましたから」

「え?」
「もったい・・ない でしょ?」
「・・・」


・・何ヶ月だ?

「え?」
「定期」

「え、あの。 ・・・6ヵ月」
「・・・」
「そんなにココへ置いてもらえないかも知れないけれど。 ・・あの お得だったから」

「・・・」

 

 

“ですがマリアは もう二度と 誰とも誓いたくないのです”

シスターの言葉を思い出して ディンゴは小さく口の端を上げた。
6ヵ月間のバスの定期。 マリアが買った ちっぽけな“約束”。


「・・そりゃぁ 無駄にしちゃもったいねぇよな」

「え・・え」


「お前 ビンボーだし」
「ええ」
「バス。 ・・混まねぇのか?」
「ええ・・」

 

ディンゴの身体が近づいて マリアをそっと包み込んだ。
変な野郎が こんな風に くっついて来たりしねぇだろうな。


「こんなして 尻とか触られてるんじゃねぇぞ」

「・・そんな」

「腿とか」
「・・あの ディンゴさん」

「何で逃げるんだよ! 触らせろ」
「え・・・?」
「あー もうだめだ」

「だめって? ・・きゃ!」

 


まったく。 お前 本当に トロくさく痴漢なんかされてんじゃねえぞ。

 

「そ、そんな人いませんよ! ・・あの シスターも一緒の路線ですし」

「おー! それは神のご加護があるじゃねえか」
「だから あの・・下ろしてください」
「遠慮すんな。 俺様が ベッドまで運んで行ってやる」

 

服も脱がしてやるから。 近頃 俺って尽くすキャラだよな?

「ディンゴさん!あの」

「お前は早起きするんだろ? 早くヤッて寝ないとな」
「ちょ・・」

♪♪~♪~

 

マリアが定期を買った夜。 

ディンゴは鼻歌を歌いながら 肩に担いだ恋人を上機嫌で運んで行った。

 

 

 


27 Comments

  1. うふふふふふ♪
    マリア側の視点に興味があったので、色々わかって嬉しいです。
    6ヶ月定期。
    そりゃあ、無駄には出来ませんものねえ。
    「しょうがねえ」って顔しながら
    ディンゴが嬉しそうでそれを必死に隠していそうで
    くすくす笑ってしまいました。
    うわー、でもいつかこっそり同じバスに乗っていそう!

  2. うふ♪一番乗り?!
    かわいい~〃▽〃ディンゴ~
    「6か月」のお約束、うれしいよね~
    何でもお見通しのシスターも素敵♪
    ただ今、れいもん、関東地方にて約1か月の缶詰研修中です。。
    (缶詰作ってるわけではないけど。。笑)
    今朝も早起きして、お勉強します~
    今朝は、かわいいディンゴに会えたので、がんばれそうです!
    お仕事PCなので、こんなことばれたらしかられるかなあ。。
    と思いつつ、書いちゃいました!
    朝から幸せをありがとうございました~(^-^)/

  3. ボニ様 な~んて かわゆい 二人だろう(^-^)
    どっちに振り回されてるのやら・・・うふふ
    今日も頑張ってお仕事行けそうです のぞいて良かった!!
    これからがますます待ち遠しい二人の今後が・・・
    いってきま~す(^-^)

  4. おはようございます。
    朝イチに二人のほんわかが見れて嬉しいです。
    >ディンゴさんが嬉しそうで・・・
    やっぱり可愛い「マリア様」ですね。
    6ヶ月の、一応期限付きのお約束。
    お互いに、どっちが振り回しているのか、分からないほどに
    相手のコトを想い合ってる様子が素敵です。
    >近頃 俺って尽くすキャラだよな
    って、ブーブー文句を言いながらも、
    シッポ振って、マリアちゃんの周りを付き纏うディンゴが可愛い~!!
    ハイ、私も嬉しい朝を向かえて頑張れそうです(^ニ^)

  5. 定期を買うのに逡巡するマリア
    6ヶ月を買ったと知って、とりあえず嬉しいディンゴ
    いいなあ・・・♪
    ボニボニさん、早く先を読みたいです^^

  6. マリアサイド。。。
    そ~なのか、、、マリアちゃん、ちょっと夢の先を見てもいいかな?って思ったのね?
    とりあえず…6か月!
    6か月、、、ジンワリ緩んでくるディンゴも、飽きっぽくないけど、6か月の手形を手に入れて、よかったね~ほんのり、じんわり

  7. はじめまして。
    きみりんですヨロシクお願いします♥♥(o→ܫ←o)♫ღ
    毎週楽しみにしています。
    今朝起きたときのディンゴさん、マリアがいなくてオロオロしたんでしょうね。
    だから、怒っちゃったんだよね。
    出て行っちゃったんじゃないか・・・・って心配だからコブラに迎えに行かせて・・・
    マリアちゃん、定期にするか悩むなんて・・・
    かわいそうだな、期待して裏切られるほど辛いものはないもの・・・
    でもそれがディンゴさんの機嫌を直しちゃったね^^
    マリアの「ディンゴさぁ~ん」って呼ぶのがスキデス。

  8. おお、お盆期間中に皆様ありがとうございます。
    ●はい雀 さん 今回ちょっとマリアちゃんのお話聞いてみました。
    6ヵ月定期。貧乏マリアはやっぱ買っちゃいました。
    >「しょうがねえ」って顔しながら
    >ディンゴが嬉しそうでそれを必死に隠していそうで
    ものすごく嬉しかったんです。誓いたくないマリアが買った定期。
    もちろん必死の必死で隠してますが 隠れていませんね(^^;)
    ●れいもんちゃんはカンズメになっているの? カンれいもんちゃんって訳か。お仕事頑張っていますね。お疲れの出ませんように。
    >「6か月」のお約束、うれしいよね~
    うきうきです。
    >何でもお見通しのシスターも素敵♪
    シスターは母代わりに彼女を心配していますので2人を応援中です。
    ●bannbi ちゃんもオシゴト? いってらっしゃ~い!気をつけて。
     
    振り回しあってる感じの2人ですよね。
    >どっちに振り回されてるのやら・・・うふふ
    マリアも結構 マイペースで動きますよね。いいコンビです。
    ●yuusaiさんも忙しそう・・。明るい気分でおきばりやす。
    >>近頃 俺って尽くすキャラだよな
    >って、ブーブー文句を言いながらも、
    >シッポ振って、マリアちゃんの周りを付き纏うディンゴが可愛い~!!
    きっとすごく嬉しげな顔しています。ソレを見てマリアは
    定期買って・・良かったのかななんて 安心したりしてます。
    ●siono さん お待たせしました~。
    >定期を買うのに逡巡するマリア
    >6ヶ月を買ったと知って、とりあえず嬉しいディンゴ
    >いいなあ・・・♪
    らぶらぶですよね ふふふ・・。
    ●nktotoro8 ちゃん マリア 迷った末に定期を買いました。
    もう少しだけ そばに居たかったんです。
    >6か月、、、ジンワリ緩んでくるディンゴも、飽きっぽくないけど、6か月の手形を手に入れて、よかったね~ほんのり、じんわり
    瞬時に 定期を買った意味を理解してディンゴったらにこにこですよね。
    ●あ、きみりんちゃん こちらは初めまして? 遊んでくれてありがとうです!
    >今朝起きたときのディンゴさん、マリアがいなくてオロオロしたんでしょうね。
    (^^;)そりゃもう・・・
    >だから、怒っちゃったんだよね。
    メモ見つけてハアアアと安心⇒激怒でした。
    >マリアちゃん、定期にするか悩むなんて・・・
    >かわいそうだな、期待して裏切られるほど辛いものはないもの・・・
    傷の癒えないマリアなんですけど 抑えきれない恋心で
    ・・・ちょっとだけ こわごわ 足を踏み出しています。

  9. ほんわかして・・・キュンとさせられて・・
    いつもながらの素晴しい読後感にひたって・・・感謝です。
    コブラに反応・・・。
    ボニドンのサイドストーリー「ピットマン」でヨンだ・・。
    同じ車??
    車は・・ジャグワーとフェラーリの名前くらいしか・・。
    車の名前も走行技術(ピットマンの時の描写に感嘆・・ボニちゃん暴走族にお知り合い?)もワケワカメな私だす。

  10. ●お、聖さんはお休みかな? 
    職場からだったりして・・(^^;)
    >ほんわかして・・・キュンとさせられて・・
    へへへありがとう。
    今回は 安心して(?)楽しめるラブコメをデレデレ書きたいと思いまして。 気楽におつきあいください。
    >同じ車??
    あ、そうかも。イギリスとアメリカで作られてた車で旧いんですけどね。アメ車でもイギリスっぽい感じです。
    >・・ボニちゃん暴走族にお知り合い?
    (^^;)・・ぼぼぼうそう系ではないですが 車好きです。
    コブラは オールドカーが好きで いろいろ愛車を乗り換えては
    「俺をストラトスと呼んでください!」とか言って ディンゴにメンドくさがられています。
    何話だったかで ディンゴが「またオモチャかよ」と言ってたのは車いじりしていたんですね。

  11. 今ごろやっとお盆の準備が終わった私です。遅すぎですね、ご先祖様にまた怒られる~(T_T)
    掃除して、お花活けて、提灯出して・・・やっと一息。
    あとはお墓にお迎えに行くだけです。カンバ焚いて歌うたわなくっちゃ(^^ゞ
    さて、そんな忙しいなかでディンゴに会える幸せ♡♡♡
    ボニさん、ありがとう
    朝起きてマリアが居ないってわかった時のディンゴ
    パニくって、メモ見つけて、ホッとして、激怒する・・・。
    見てみた~い!!^m^
    マリアが6カ月定期を買ったのが嬉しくて、激怒からいきなり超・上機嫌♪♪
    シスターが一緒なら、とりあえず痴漢の心配もないし。
    あとは・・・
    >「お前は早起きするんだろ? 早くヤッて寝ないとな」
    ・・・ですよね。アハハ・・。(-_-;)

  12. あ~~かわいい二人^^
    ディンゴを思いやって朝バスに乗るマリア、
    そんなマリアを心配して怒鳴っちゃうディンゴ!
    でもシスターが一緒の路線と知って
    >「おー! それは神のご加護があるじゃねえか」
    キャハハ、ディンゴから“神のご加護”が出るなんてスゴイ!
    6ヶ月はマリアちゃんが出せる恋心の最大延長なのね。
    なんか切ないけれど、でも6ヵ月がずっと継続していって
    お互いに離れられないとしっかり分かり合って欲しいな~
    ボニさん、ホント幸せな気分にしてくれてありがとう~~♪

  13. はぁ~いいなぁ~~♪
    仕事から今帰って来て覗いたら こんなほのぼのとした二人を見っけ~~!
    疲れが癒されます~♪
    ディンゴがますますしっぽ振ってるのが可愛い~~!
    何事もありませんように~!
    でも…ちょっぴり心配のたねがちらちら…。
    これが また二人の心が近づくきっかけになるのかな…?

  14. ボニちゃん、お盆で忙しいだろうに、UPありがとう。
    『定期?六ヶ月?』そりゃ無駄にしたら勿体無い。
    色々心配ごとが多いから・・・
    コブラがバスの運転手に?と其処まではしないよね。
    あの肩に担がれてみたいな~~~

  15. お盆の忙しいときにディンゴを連れてきてくれてありがとうございます。
    >マリアが買った ちっぽけな“約束”。
    もう二度と誓いたくないマリアが躊躇いながら手にした6ヶ月の約束。
    ディンゴはマリアの勇気が嬉しかったでしょうね。
    何が何でも延長・更新させるべく「俺様」は尽くしちゃうんだろうな。

  16. ●ちのっちちゃん 大丈夫! お盆に間に合えばOK!でも・・
    >カンバ焚いて歌うたわなくっちゃ(^^ゞ
    何を焚いて 何の歌を歌うんですか(@@;)
    お盆の風習って 本当に千差万別で面白いですねえ・・
    >>「お前は早起きするんだろ? 早くヤッて寝ないとな」
    >・・・ですよね。アハハ・・。(-_-;)
    ‥なんですよ。 ハハハ‥(-_-;)
    ●hiro305 さん この2人異色ではあるけれど可愛いらぶらぶカップルですよねえ・・
    >>「おー! それは神のご加護があるじゃねえか」
    >キャハハ、ディンゴから“神のご加護”が出るなんてスゴイ!
    もう マリアの虫除けしてくれるなら神様でも何でも
    イイヤツになってしまってますね このメロメロ男ってば。
    >6ヶ月はマリアちゃんが出せる恋心の最大延長なのね。
    はい。今の最大限。 でも一歩を踏み出したことが大事です。
    ●ruriさんは 忙しそうだな~。お疲れ様、のんびり笑ってってください。尻尾ふりふりのディンゴ可愛いでしょ?
    >でも…ちょっぴり心配のたねがちらちら…。
    ・・そりゃまあ 
    バカップルだけでは話になりませんし(^^;)。
    それだけでもいいなあ・・と 書き手はユルユルなんですが。
    ●yonyonちゃん うちのお盆は新暦だから7月にやりました。
    >『定期?六ヶ月?』そりゃ無駄にしたら勿体無い。
    ディンゴにしてみれば 「何も誓いたくない」マリアが
    6ヵ月という約束を買ったことが 最高に嬉しかったのでしょうね。
    普通なら「ケッ定期だぁ?ビンボー臭え」とか言いそうなのに
    勢いこんで「そりゃ もったいない」なんて 同調しているあたりが 情けなくも可愛い。
    >あの肩に担がれてみたいな~~~
    ワダジも”でず!!

  17. ●あ、返レスしている間にyuchekkoさんが お盆でいそがしいのに おつきあいありがと~♪
    >ディンゴはマリアの勇気が嬉しかったでしょうね。
    はい。 踏み出してくれたマリアの一歩がね・・
    >何が何でも延長・更新させるべく「俺様」は尽くしちゃうんだろうな。
    内心 3年定期5年定期と狙ってます。
    (ねぇよそんな長期は銀行じゃないんだから・・)

  18. ボニボニさんこんばんは&初めまして(^_^)
    先日は遊びに来てくださりありがとうございます
    いつも読ませてもらってます(ロムですみません(^_^;)
    ディンゴがマリアを想う気持ちが可愛くて
    俺様なだけど心は純なところが好きです。
    マリアの心はシスターが思うとおりなのでしょうか(^_^)
    これからも楽しみにしています(*^_^*)

  19. 昨日携帯から見つけて、電車の中で小躍りしました♪
    >今どき 一夜を共にしたから結婚するほうがいいかと聞いてきた彼
    ・・・たしかに!
    シスターの方が、今どきな考え方ですよね。
    ディンゴは・・真面目というか、義理がたいというか、古風な男。
    メロメロになっちゃてるけど、表面に出さない(出せない?)ところがいいわん♪
    マリアに顔を見られないようにぎゅ~って抱きしめて、
    ホッとしている顔が見たいな(*^^)v
    今あらためてパソコンで、グルグルしながら読みました。
    車の名前やカタカナがいっぱいあって・・^^;
    ボニさんのお話はいろいろ勉強になるわあ~。
    >(^^;)・・ぼぼぼうそう系
    ひらがなも弱くなったかと思った私(^^ゞ

  20. ●あ、なつさんこんにちは~!先日はお邪魔しましたー。
    >俺様なだけど心は純なところが好きです。
    はい。ディンゴ 人一倍純粋な気持ちを持っています。
    強面の顔でごまかしているんですけど マリアにはダメですね・
    >マリアの心はシスターが思うとおりなのでしょうか(^_^)
    そうですね~・・
    ディンゴといる時のマリアは 振り回されてオドオドしていることが多いですが 優しさと芯の強さを持った女性です。
    ただ 自分の事となると 臆病で何も望むまいと頑なな部分もあるみたい。
    シスターは ディンゴならその頑なさを破って マリアに自信をもたせてくれるのではないかと 期待しているのかも・・。
    ●ナコちゃん 早起きしていますね。お仕事いっぱいかな。
    こう暑いと 午前中の涼しい時間ってのがないですよね(--;)
    >シスターの方が、今どきな考え方ですよね。
    >ディンゴは・・真面目というか、義理がたいというか、古風な男。
    ディンゴはどちらかというと古風で義理堅いですよね。
    シスターの方は 現実をちゃんと見ているからこその包容力を持っていると思います。
    繁華街の外れの教会で神職についていれば
    世の中の様々な苦しみや悲しさを 目の当たりにしていますから
    本当に人を救えるように 時には寛容に時には厳しくと緩急使い分けているのだと思います。
    >マリアに顔を見られないようにぎゅ~って抱きしめて、
    >ホッとしている顔が見たいな(*^^)v
    私も見たいです。

  21. こんばんは。
    ボニさんはディンゴがN.Y.市場とゲームしている時間にアップしているし
    皆さんは朝早いし、ここは不夜城ですね。
    >マリアは そっと振り向いた。
    え、アリアちゃん出て行っちゃうの?といきなし心配しちゃった。
    そうだよね、教会へのご出勤でした。バポな私。
    なので、ディンゴが起きて隣にマリアがいなくて焦りまくったのわかるわ~。
    >「あ、姐さん! お疲れ様ス!」
    やっぱり、マリアは「姐さん」って呼ばれるのね^^
    名前がどうしてコブラなのかなって思っていたので、理由がわかったわ。
    車変えるたびに、名前も変えるってかわいいわ。車、命なのね。
    マリアも最初はびびっていたけど、このお話でコブラのこと怖くなくなったかな。
    面倒くせぇって毎度ぶちぶち言いながらも、言われるままに名前を呼ぶディンゴもいいです。
    バスの定期券と聞いて、すかさず「・・何ヶ月だ?」と訊いたディンゴ、せつないね。
    「6ヵ月」にしたマリア、きっと買う時、あーだこーだと自分にいいわけして、結局お得だからと納得させたんだろうな。
    シスターという強力な虫除け付きと知って、♪♪~♪~なディンゴ、私も幸せな気分で寝よ♪

  22. くそマリアで〜〜〜〜す♪
    大昔、親にもらった「6ヶ月定期券代」を、
    ほんのちょっぴり使い込んじゃって、リカバーするのに、
    えらく汗を掻きました。
    6ヶ月定期って、ビンボーにとっては結構な現金よね。
    >コブラ。
    あの妙に丸いお尻がイイですねえ。
    昔のアメ車ってグラマラスで好きです。
    コルベットとか・・。
    メカに弱いので、乗れませんが。
    でもストラトスは知らんなあ。
    ロータスはたま〜〜に公道で見たことありますが、
    ちっちゃくてあんまり速そうに見えない。
    (今、ググると”ロータス・エラン”かな?)
    大概、男性一人乗りですね(笑)
    あんな車に付き合う女は少ない(夏は地獄だぁ)
    コブラならいいけど、スーパーに乗り付けるヒトは少ないだろう(笑)
    >「・・そりゃぁ 無駄にしちゃもったいねぇよな」
    >近頃 俺って尽くすキャラだよな?
    んんもう、ディンゴ、可愛いっ!
    うれしくて、うれしくてたまらないみたい。
    ど〜か、やりすぎて壊さないように♪

  23. ボニさん、ラヴラヴカップルのお話 大好物です♪ 幸せ~~
    今回のコブラ、イメージが一変してますね。
    クールな感じが「あ、姐さん!」の一声からめちゃめちゃ可愛くなりました。 俺「ディンゴの兄貴に殴られしまう」の科白、も~いい子いい子しちゃいたいくらい!
    ディンゴの溺愛具合もエスカレート!?
    問題になりそうな”教区長”もディンゴが解決してくれそうだし(先読みし過ぎ?)
    続きがますます楽しみです!

  24. ●tamasuちゃん ふふふ不夜城ボニです。盆前は忙しくて話書く時間が取れなかった。で夜中に・・遅れてすまん。
    >やっぱり、マリアは「姐さん」って呼ばれるのね^^
    マリアが「止めて~」というのでマリアさんになる予定です。
    コブラの名前の訳・・。馬鹿馬鹿しくていいなあって思って。
    >バスの定期券と聞いて、すかさず「・・何ヶ月だ?」と訊いたディンゴ、せつないね。
    はい。 なんか可哀想というか・・。
    >「6ヵ月」にしたマリア、きっと買う時、あーだこーだと自分にいいわけして、結局お得だからと納得させたんだろうな。
    そりゃもう。 「対自分、 言い訳大会。」(^^)
    ●こらこら annamariaさん 勝手に改名しないように。
    >ほんのちょっぴり使い込んじゃって、リカバーするのに、
    えらく汗を掻きました。
    ・・・使いこんじゃったんかい(^^;)
    >でもストラトスは知らんなあ。
    本当の名前は 「ランチア・ストラトス」です。ものすげータイトな走りをするという。1回乗ってみたかった。
    >ロータスはたま〜〜に公道で見たことありますが、
    >ちっちゃくてあんまり速そうに見えない。
    ・・『ロータスの狼』を知らぬのか(ふるい)。
    エランは渋くて大好きですが コブラはさすがにエランは手に入れられなくて「ロータスエスプリ」でした。って何車情報を・・
    >ど〜か、やりすぎて壊さないように♪
    壊すか! (ディンゴ)
    ●mamamabyj さん はい。この悪者たち 皆可愛い。
    「あんまりに危険だから野犬」と呼ばれたディンゴは メロメロわんこだし
    「耳と口にピアスで 眼の色が薄いという どっから見てもイッちゃってるヤバイちんぴら」コブラは ビョーキなカーマニアという・・
    黙って並んで立った2人は クールで危険。
    そのビジュアルで コメディってのが好きなんです~。
    >問題になりそうな”教区長”もディンゴが解決してくれそうだし(先読みし過ぎ?)
    金にならなくて問題ばかりの多いこの教会を どうにかしたい教区長さんは もちろんこれから出てくる方です。
    ディンゴは 解決できるでしょうか・・

  25. >小さく口の端を上げた。
    これだけでも永遠ループに妄想可ですなあ…
    話したり思い出し笑いの時に…
    口の片側が上がるヒトって…
    タイプなのですわ~~~~~
    ボニちゃんアタシ~~~
    水着買ったの。
    ……タンキニ。
    今度ディンゴごっこしようね~~~♪

  26. ●お、rzちゃん いらっさい。
    >>小さく口の端を上げた。
    >これだけでも永遠ループに妄想可ですなあ…
    ふふふ・・。 顔に雑誌拡げて寝転がった彼が 小さく口の端を上げたシーンで 何人落ちましたかね・・。
    >口の片側が上がるヒトって…
    >タイプなのですわ~~~~~
    火天会の大長老も よーく口の端が上がりますが・・?
    >ボニちゃんアタシ~~~
    >水着買ったの。
    >……タンキニ。
    買ったンかい(^^;)
    エライですね。それでは ディンゴごっこせねばのう
    ・・って ディンゴがいない。
    アタシとじゃ ゴマフアザラシと飼育係のオネエサンごっこ
    になっちまうし(--;)

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*